【キャンプで簡単朝食!】コールマン ホットサンドイッチクッカーをレビュー!【メリット・デメリットも】

こんにちは!camp-n13です。


そんな疑問を解消する記事です。

キャンプっぽい朝食を食べたくなった時に活躍する、ホットサンドイッチクッカー。

ファミリーキャンプを始めて3年目となる我が家でも、いつかは欲しいなと思っていました。

最近、キャンプへ行く途中に寄ったアウトレットのコールマンショップで「ホットサンドイッチクッカー」を見つけたため、ついつい衝動買いしちゃったんですよね。

この記事では、「コールマン ホットサンドイッチクッカー」を実際に使ってみて感じた、メリット・デメリットをご紹介していきます! !

目次
1.コールマン ホットサンドイッチクッカーの購入レビュー!
→1.スペック
→2.価格
2.コールマン ホットサンドイッチクッカーのメリット・デメリット
→1.メリット1 コンパクトに収納できる
→2.メリット2 シングルバーナーに対応
→3.メリット3 調理が簡単
→4.メリット4 掃除が簡単
→5.気になる点1 火加減をミスると焦げる
→6.気になる点2 重い
3.まとめ

コールマン ホットサンドイッチクッカーの購入レビュー!

 

 

スペック

・使用時サイズ:約13.5×40×3.8(h)cm
・重量:約550g
・材質:(本体)アルミニウム(ハンドル)スチール・ウッド・付属品:収納ケース

価格

およそ3,000円です。

 

コールマン ホットサンドイッチクッカーのメリット・デメリット

 

メリット1 コンパクトに収納できる

 


スペックで紹介したように、コールマンの「ホットサンドイッチクッカー」は非常にコンパクト。

下記のように、持ち手の部分を取り外すと、とてもコンパクトに収納できます。

 


収納袋がついているため、バラバラにならないようにまとめて収納可能です。

組み立てするときは、持ち手の先端がネジのようになっており、クルクル回すだけで取り付け完了します。


組み立てもラクチンですね。

 

メリット2 シングルバーナーに対応

コールマンのホットサンドイッチクッカーは、シングルバーナーでも問題なく使えます。

僕は、イワタニのジュニアコンパクトバーナーと一緒に使ってみましたが、安定してバーナーの上に置けました!
シングルバーナーで、サンドイッチクッカーを使うと、中央のみに火があたり、うまくホットサンドが焼けるか不安でした。

しかし、弱火でじっくり焼けば問題なしです。

ホットサンドイッチクッカーと一緒に使えるイワタニの「コンパクトジュニアバーナー」は、その名の通りのコンパクトさで、非常におすすめですよ。

 

メリット3 調理が簡単

簡単に「ホットサンド」が作れる点がメリットです。

僕は、はじめて「ホットサンドメーカー」でホットサンドを作ってみたんですが、はじめてにしては、とても見栄えのいい朝食を作ることができたんですね。(自画自賛ですw)

仕上がりはこんな感じです。

 


ホットサンドクッカーの内側にバターを塗っておくと、香ばしい感じに仕上がりおすすめ。

コールマンのクッカーの場合は、下記のような留め具がついています。


パンに具材をはさんでフタをしたら、下記の金具で持ち手を固定して圧をかけることで、パリパリのホットサンドがルくれますよ。

弱火で片面づつ焼くと、誰でも簡単にホットサンドが作れると思います!

 

メリット4 掃除が簡単

サンドイッチクッカーの内部には、「ノンスティック加工」が施されており、掃除が簡単です。

「ノンスティック加工」とは、アルミニウム素地にフッ素樹脂を焼き付けたもの。フライパンでもよくつかわれている表面処理です。

加工処理により、汚れが簡単に落ちてくれるんですね。

実際にパンを焼いた後は、ウェットティッシュでさっとふくと、ほぼ汚れがおちてくれます。

掃除に手間がかからない点は、うれしいポイントです。

 

気になる点1 火加減をミスると焦げる

火加減をミスると、パンが真っ黒こげになります。

さきほど、1発でうまく「ホットサンド」が焼けた話をだしましたが、火加減をミスると、パンが食べられないほど焦げてしまいます(涙)

キッチリ時間をはかっての調理をおすすめします。

火加減と加熱時間には注意しましょう。

 

気になる点2 重い

コールマンのホットサンドイッチクッカーは、重そうな見た目のため「重いのかな~」と気にしていました。個人的には、そんなに気になる重さではなかったです。

鋳造物(金属の塊) のため、ずっしりとした重みのある商品かな~と購入前は気になっていました。

しかしですよ。

コールマンのホットサンドイッチクッカーは「アルミ製」

実際は、重量:約550gとペットボトル1本分の重さのため、慣れると気にならないかな~といった程度の重さでした。

 

まとめ

コールマンのホットサンドイッチクッカーについて、レビューをまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

僕は、ホットサンドイッチクッカーなんて、ほとんど使わないんじゃ、、と思っていたんですが、買って大満足な結果でした。想像以上に簡単な調理で、インスタ映えしそうな「ホットサンドイッチ」がつくれましたのでw


数々のキャンプ用品を手掛けるコールマンの「ホットサンドイッチクッカー」は、実際に使ってみた結果、かなりおすすめできる商品でした!

今回のレビューが、ホットサンドイッチクッカー選びの、1つの参考になればうれしいです

 

この記事が面白いと思って頂けたら、普段は”のりキャンプ”というblogで執筆をしているので宜しかったら遊びに来て下さい。ありがとうございました。

https://camp-n13.com

 

報告する

関連記事一覧