「折りたたみバケツ」はキャンプの必需品!かなり便利なアイテムです【Naturehiken】

キャンプをした時、使った食器などを洗い場までに持って行って洗います。

使った道具が少なければ手に持てば良いですがそうも行きません。

キャンプをするとクッカーや箸、コップなど色々なアイテムを使用します。

なので手で持っていくのには限界があります。

目次
・購入した理由
・実際に使ってみた感想
シンクとして
バケツとして
・商品の詳細
・収納の仕方
・まとめ

購入した理由

自分は毎回、スーパーの袋を利用していました。

スーパーの袋に、使ったアイテムを詰め込んで洗い場まで持って行きます。

でも最近ではスーパー袋も有料になり手元にあるビニール袋が不足しています。

そこで何か良い道具が無いか探していたら見つけました。

バケツです!

しかも折りたたみのバケツです!

袋では無いですがこのバケツが実に良い働きをしてくれます。

絶対に1つは持っていた方が良いアイテムです。

実際に使ってみた感想

 


とても良いです。

大きさも使い勝手も最高です。

 

シンクとして

 


運んだらそのまま水を入れてシンクとして使用出来るので便利です。

洗い終わったらバケツに戻せばまた楽に運べます。

 

バケツとして

 


思っていたよりも下底がたるまずしっかりしています。


いっぱいに入れるとバランスが悪くなりますが問題なく持ち運べます。

商品の詳細

 

 

容量:13L
サイズ:28.5×28.5×16.5cm
収納サイズ:28×17cm
重量:250g

 

収納の仕方

この折りたたみバケツの広げ方は簡単です。

ただ、収納の仕方が少し分かりづらいかもしれませんので載せておきます。

下記の写真を見てもらえば分かると思います。

 

 

まとめ

この折りたたみバケツを1つ持っているだけでキャンプでのちょっとした作業が楽になります。

折り畳めばコンパクトになるので邪魔にもなりません。

野菜を洗ったり、飲み物を入れておいたり出来るので、2、3個持っていても良い商品です。

それではキャンプを楽しみましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事が面白いと思って頂けたら、普段は”ギアちょうだい”というblogで執筆をしているので宜しかったら遊びに来て下さい。ありがとうございました。
https://camera-sanpo.com

報告する

関連記事一覧