軽量・タフな最強ブランド!トランギアの調理道具シリーズをご紹介!

メイドインスウェーデンのトランギアという名前を、一度は聞いたことのある方も多いのではないでしょうか?
1925年、スウェーデンの小さな村で設立されたトランギア社は、家庭用のアルミ製調理器具の製造からスタートし、1935年には、スウェーデンでの労働者の余暇が増えアウトドア用品の需要が高まったため、アウトドア用アルミ製調理器具の製造に注力しました。
トランギア社の特徴は、アルミにこだわり、アルミを最大限に活かす製品づくりにあります。軽量かつ強靭な素材で、熱を素早く、かつ、均一に伝えるため、鍋などの調理器具に適しています。
その軽量・強靭さを活かした製品づくりから、トランギア社の製品が、スウェーデン軍に採用された実績も持っています!
 
そんな軽量・タフでアウトドアにもってこいの、トランギア製調理道具シリーズをご紹介していきたいと思います!

ストームクッカーS・ブラックバージョン


トランギア ストームクッカーS ブラックバージョン ケトル付 TR-37-6UL(1セット)

トランギアの代表的な製品でもある、ストームクッカー。
初期のプロトタイプの誕生から約70年、改良を重ねてきた、歴史あるクッカーです。
 
サイズは2種類あり、フライパン直径が22cmの「L」と、フライパン直径18cmの「S」となっていますが、今回ご紹介するのは、「S」になります。
その中でも、表面を黒色塗装した「ブラックバージョン」を取り上げます!
まずは、その見た目!


引用:iwatani-primus.co.jp
ブラックになることで、鋳物のような、さらにタフな雰囲気を醸し出していてカッコイイですよね!
さらにソースパンとフライパンの内側には、食材が焦げ付きにくく汚れも落としやすい、ノンスティック加工が施されています。


引用:iwatani-primus.co.jp
ストームクッカーは、アルコールバーナーを用いており、アルコールバーナーを固定するベースと、その熱を逃がさない風防、五徳とバーナー、2つ付いているソースパン、蓋兼用のフライパン、ソースパンとフライパンを掴むハンドルで構成されています。
ストームクッカーSの場合、それら全てを合わせても869gと、とても軽量かつ未使用時には、非常にコンパクトに収納できます。

引用:iwatani-primus.co.jp
コンパクトサイズですが、別売りの0.6ℓサイズのケトルや、2.5ℓサイズの吊り下げ取手付き鍋「ビリーコッヘル」まで使用することが可能で、様々なキャンプ飯に対応でき、使い勝手充分です!
さらに、小型のクッカーや直火式エスプレッソメーカーなどの使用が可能になる「パンスタンド」や、湯切りやまな板として便利な「マルチディスク」と、あったら重宝するオプション品も、用意しています!

引用:iwatani-primus.co.jp
ストームクッカーS・ブラックバージョンは、Amazonで現在¥12,978~となっています。
サイズ的に、メインで使うならソロキャンプが特にオススメです!
 

アルコールバーナー


トランギア アルコールバーナー TR-B25(1コ入)on

アルコールバーナーも半世紀以上のロングセラーを誇る、トランギアの代表的な製品です。
趣のある外観から、いい物感を醸し出しています。

引用:iwatani-primus.co.jp
構造はいたってシンプル。アルコール燃料を入れるタンクと、消火・火力調整用の蓋、未使用時のタンク用蓋のたった3つから構成されています。
そのため、収納サイズは直径7.5cm×高さ4.5cmとコンパクトに、重量は110gと軽量なので、バイクでキャンプをする方など、できるだけ道具をコンパクトにまとめたい方には、もってこいのバーナーです!それでいて、風や低温に強く、着火も容易になっており、アルコールタンク2/3の燃料で、約25分間燃焼をします。
使用には、別売りの五徳が必要ですが、用途に合わせて3種類の純正五徳をラインナップしているので、あなたに合った五徳を併せて購入することをオススメします!

引用:iwatani-primus.co.jp
アルコールバーナーは、公式オンラインショップで¥2,750となっています。
この武骨でタフなアルコールバーナーが、あなたのキャンプを助けてくれること間違いなしです!

トランギア TR-B25用ゴトク TR-281(1コ入)

 

メスティン


トランギア メスティン 750mL TR-210(1コ入)
 
こちらは、取手付きのメスティン(飯ごう)になります。
アルミ製のため、熱伝導率が高く熱が全体に回り、アルコールバーナーでもご飯が大変美味しく炊ける優れもの!
内部にトランギアのアルコールバーナーやトライアングルグリッドⅡ型の五徳などを収納することができるので、一つにまとめて「飯ごうセット」としてコンパクトに持ち運びが可能です。

引用:iwatani-primus.co.jp
又、飯ごうとしてだけでなく、ランチボックスとしても使用できます。
アルコールバーナーも一緒に持って行けば、どこででも暖かいお弁当を食べることができますね!
ただし、ゴムパッキン等は付属していないので、蓋を閉めても完全に密閉されません。そのため、汁気の多いものを入れた際は、液漏れに十分注意が必要です。
トランギアのメスティンは、公式オンラインショップで¥1,760となっています。
 

ツンドラシリーズ


TRANGIA トランギア ツンドラ3 ブラックバージョン TR-TUNDRA3-BK

トランギアがデザインするクッカーの代表が、ツンドラシリーズです。
トランギアのクッカーは、軽量化のため、通常の家庭用の鍋やフライパンより薄いアルミ素材を用いており、底面には、滑り止め加工が施されています。
又、ハンドルが脱着式なので、焚き火などでハンドルが熱を持つことを防げますし、一つのハンドルで鍋とフライパンの両方を使うことができます。

引用:iwatani-primus.co.jp
サイズは2種類で、2~3人分の調理に適した通常サイズと、1~2人分を調理するのに適した「ミニ」があります。
もちろんストームクッカーと同様に、両製品ともノンスティック加工を施しています。
そして、なんといってもトランギアのクッカーの凄いところはコレ↓

いかがでしょうか?
これなら、別売りのクッカーを新たに導入しても、収納サイズはそのままで持ち運びできますね!
キャンプ飯のレパートリーは増えても荷物は増えない、まさに一石二鳥です!
トランギアの調理器具は、アルミを活かした軽量でタフな作りに加えて、コンパクトにまとまりかさばらない、アウトドアを真剣に考えた製品です。

引用:iwatani-primus.co.jp
「効率的であること、壊れないこと」「冬のスウェーデンで使えなければ、意味がない」
これは、トランギアの絶対ルールです。
こだわりぬいたトランギアの調理器具を手に取り、肌で感じ、そして、あなたのキャンプ飯を充実させてみては、いかがでしょうか。

この記事が面白いと思って頂けたら、普段は”アウトドア skills”というblogで執筆をしているので宜しかったら遊びに来て下さい。ありがとうございました。

https://www.proxcamper.com

報告する

関連記事一覧