キャンプ場レビューその4!~神石高原ティアガルテン(広島県)~

キャンプ場レビューその4!~神石高原ティアガルテン(広島県)~

キャンプ開始!


管理棟で受付を済ませ、いざキャンプ場へ!ここがキャンプ場への入場門です。一応門がありますが閉まることはないそうなので、いつでも出入り自由です!ただし、他にも利用者がいらっしゃるので、夜間は声の大きさや、車での移動は時間を考えて行いましょう!


テントサイト近くの駐車場に車を停めて、荷物を台車で移動させて早速テント設営!この日は夜遅くから翌日にかけて天気が崩れる予報となっていたため、私の鹿番長のヘキサタープを設営しました。(翌朝タープのありがたみを知ることに、、、笑) 今回は会社の同期3人でのキャンプです!このタープであれば、3人での利用には不便なさそうです。(各人のソロテーブル、椅子、焚き火台1台)  リーズナブルでこの機能!是非お勧めですよ!


BUNDOK(バンドック) ミニ ヘキサゴンタープ BDK-25

テントの設営後は、晩御飯前に温泉に行こうという話になり、キャンプ場から一番近い温泉に行きました。(詳細情報は後程) 温泉自体はかなり小さく洗い場が3つしかありませんでしたが、ちゃんと温泉だったので体の芯からポカポカになりました!温泉の隣には廃校を利用した食事処がありましたが、この日は営業しておりませんでした。


温泉から戻ってきてからは、晩御飯の準備に取り掛かりました。いつも通り焼肉を行いましたが今回写真はなし。その代わりいつもと異なりパエリアとローストビーフに挑戦!結果から言うと両方ともとてもおいしく出来上がりました!ただパエリアに関しては、バーナーを使用していたため、まんべんなく火力が行き渡らず生米感が残っていました。。ローストビーフは食べきれなかったため、翌朝の朝食にしました!


そして晩御飯後には、お酒やコーヒーをに見ながらの焚き火です!今回は新調した焚き火台の火入れをしました!購入した薪のサイズが大きかったため、収まるようなサイズに割り投入。かなりコンパクトでロストルもあるため、燃料効率も高く、着火から大きな薪に火が付くまでの時間がかなり短縮できていました。こちらの焚き火台は大手通販サイトでの販売がなく、専門サイトでの販売となります。さらに、販売は完全オーダー制で手作りとなっており、とても機能美が高く目を引く焚き火台です!(右側写真引用元&販売サイト:ADVENTURHYTHM HUNTER: Re・mo)


そして翌朝。昨夜遅くから少し雨は降っていたんですが、起きるとなんと雪、、笑 タープ様様で雪をかぶらずに朝食の準備!(雪が降っている際は、雪の重みでタープ等は崩れる可能性があるので定期的に雪は落としましょう。) 朝食はCHUMSのホットサンドメーカで作りました!ランチパックを買って2枚で晩御飯の残りのローストビーフをサンドして食べました!めちゃくちゃうまい!皆さんもランチパックを使ってお試しあれ!


CHUMS(チャムス) ダブル ホットサンドウィッチ クッカー CH62-1180

初めて利用した神石高原ティアカルデンでしたが、とても満足のいく施設でした。雪が降るというハプニングもありましたが、、笑 今回は冬でしたが、春先や夏などの新緑の季節であればまた雰囲気が違うことでしょう。また標高も高いので避暑にもなりますしね! 是非広島でキャンプを行う際の参考にしてくださいね!

周辺施設

最後にキャンプ場周辺の施設紹介をします!

①神石高原温泉

神石高原ティアカルデンより車で20分ほどのところにある温泉です。キャンプ場から一番近い温泉です。浴室自体はそこまで大きくはないですが、ラドン泉の温泉となっています。体の芯から温まることのできるおすすめの温泉です。入泉料は大人850円、小学生以下450円。


【基本情報】

施設名 神石高原温泉
所在地 〒720-1602 広島県神石高原町井関1282
TEL 0847-85-3553
駐車場 約20台
営業時間 10:00~21:00(定休日火曜日)
ホームページ http://jkougen.jp/onsensui/index.html

②学校食堂

神石高原温泉に隣接する、廃校跡地を利用した食堂です。一見すると廃校のまま放置されているように見えますが、校庭に入ると、ポニー、犬、ヤギが出迎えてくれるようです。団塊の世代には懐かしいものが多くあるそうで、給食室で昔懐かしの給食や、地元のブランド牛を使った料理がいただけます。


出典~食べログ~
【基本情報】

施設名 学校食堂
所在地 〒720-1602 広島県神石高原町井関1282
TEL 090-3742-4391
駐車場 約20台
営業時間 11:00~15:00(定休日原則火曜日)
ホームページ http://www.jkougen.jp/school-lunchroom/

この記事が面白いと思って頂けたら、普段は”独り身ソロキャンプ”というblogで執筆をしているので宜しかったら遊びに来て下さい。ありがとうございました。
https://fun-camping-life.com

報告する

関連記事一覧