せんべい缶で作る簡単ピザ窯( ^^) _U~~キャンプでピザを楽しもう❗

せんべい缶で作る簡単ピザ窯( ^^) _U~~キャンプでピザを楽しもう❗

こんにちは、だい_しんです。

先日久しぶりにデイキャンプに行ってまいりました。

やっと日常が帰ってきたのかなと感慨深かったです。 

我が家のキャンプ飯の定番はピザなのですが、自作のピザ窯で作っています。

結構おいしく出来るんですよ♪

こんな感じです。

下火を強くしすぎず、上火を強めにするのがコツです!(^^)!

作り方は簡単、まず適当な大きさのせんべい缶を用意します。

職場で邪魔者扱いされていた缶を私はもらってきました。

側面を一か所開けます。

一か所穴をあけて、こういう金切りばさみギコギコと切っていきました。

そんなに苦ではないと思います。


SK11 万能はさみ AD カーブ刃 グリップ開き幅 2段階調整可能 SAD-200C                 
そんな高性能なはさみでなくても切れると思います、私のもホムセンで一番安いのを買ってきましたので。

切りっぱなしだと手を切ったりして危ないので、

少し余裕を持たせて切り、ペンチで折り返して金づちで叩いて馴染ませます。

強度も増すのでこの方法がお勧めかなと。

金づちのあとが見えますね。

これは無しでも作れるのかもしれませんが、中に溶岩プレートを敷きました!

ピザ生地自体が汗かいて裏面がビシャッとしないよう湿気を逃がすのと、

下火をマイルドにする目的です。

結構裏面が丸焦げになるので、下火は優しめが大事👌

SNSで1000円しなかったとか言ってしまったんですが、もうその商品扱いなく買えませんでした。


 荒くれ男の【溶岩プレート】 21×21×2センチ溶岩石切り出しタイプ小 焼肉プレートCタイプ              

この辺が良さげでしたが、溶岩にこだわらず

耐熱レンガとか多孔質でちょっと厚みがあるものであれば何でもいい気がします。

庭用の敷石とかホムセンで見繕っても良さそう( *´艸`)

あとはピザのベースを作って焼くだけ♪

我が家は生地もピザソースも手作りしてます。

意外とピザって節約料理なんですよ、一枚50円くらいじゃないでしょうか。

美味しいし楽しくて節約とか最高かよ、ってね。

できました!!

家のオーブンだとどうしても火力が足りません、キャンプで作った方がうまく出来ます。

庭採れ野菜のサラダとともにいただきま~す。

この記事が面白いと思って頂けたら、普段は”節約系キャンパーのふぁみキャン日記♪”というblogで執筆をしているので宜しかったら遊びに来て下さい。ありがとうございました。

https://dai-shin0511camp.hatenablog.com

報告する

関連記事一覧