超簡単!メスティンと固形燃料で自動炊飯

【超簡単!メスティンと固形燃料で自動炊飯】
《用意するもの 》
trangia(トランギア) メスティン TR-210 飯盒
Esbit(エスビット) ポケットストーブミリタリー
・固形燃料 30g x 1
・無洗米1合 180g
・水 200g
・タオル 1枚
================================
《手順》
1. メスティンに無洗米1合•水200ccを入れる
(※計量カップが無い場合は、リベットの真ん中あたりまで水を入れると約200cc入ります。)
2. 30分〜1時間吸水させる
3. 吹きこぼれて周りが汚れない様にバットの上にエスビットを置く
4. エスビットの中にアルミホイルを敷き、固形燃料をセットする
(※敷かなくても良いですが、敷いた方が片付けが楽です♪)
5. メスティンをエスビットの上にセットし固形燃料に火をつける
(※重しにオカズなどをフタの上に置くと、吹きこぼれ防止と温められるので一石二鳥!)
6. 火が消えたらタオルで包み逆さにして15分ほど蒸らす
(※タオルがない場合は、そのまま15分ほど放置して蒸らしましょう!)
7. 完成!
================================
参考になった場合は、ぜひ感想をコメント欄で教えてください♪

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。