実はキャンパーの味方!ブルーシートがとっても便利すぎる


普段から工事現場やお花見などで馴染みの深いブルーシートですが、実はブルー以外にも色があったりプロ仕様の極厚のものがあったりしてキャンパーの皆さんなら最高に使い倒せると思います!私はOD色のシートをタープにしたり、車の荷下ろしの時に荷物が汚れないように敷いたりしています♫サイズも豊富にあり価格もお手ごろなので、もうこれ以外の選択肢は考えられません(笑)

ユタカ #3000ODグリーンシート

固定リンク: http://amzn.asia/46roIQw

・テントに専用のグランドシートが無い場合にグランドシートとして

メーカーから出ているテント専用のグランドシートが無い場合はテントの下に敷けば大丈夫!シートがテントよりはみ出してしまうと雨が溜まってしまうので、内側に折り込んで設置しましょう!

画像画像

 

 

 

 

 

リトルカブ 旅日記さま サイトより引用

・荷物の積み下ろし時に地面に敷いて道具が汚れないように
車のトランクへの荷物の積み下ろしの際にも、地面に敷いて道具が汚れないようにすることが出来ます。積み込み時に荷下ろし用のシートを1番最後に積んで直ぐに出せるようにしておきましょう!雨の時の撤収時にカバーとして使用することも出来て便利です♫

コドモと犬とギリギリおとん さま サイトより引用

http://blog.livedoor.jp/haruchaco/

・ポールと組み合わせてタープに
私の最近のお気に入りです(笑)約5X7Mのサイズのシートとポールを組み合わせてタープにしています。通常のタープ布よりハトメの数が多いので、天候に合わせて貼り方を自由自在に選ぶことが出来ます。

中にはテントを自作してしまう強者も

ソロキャンプ(一人旅)さま サイトより引用

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。