雪上キャンプ!の前に黒斑山に雪山登山をしてきたよ!

雪上キャンプ!の前に黒斑山に雪山登山をしてきたよ!

こんにちは!
皆さんキャンプしていますか?

先週末は以前お話しさせていただいた冬山登山、雪上キャンプに行ってきました!
最初に登山だったので金曜日の夜中に出て仮眠をとって、登り始めます!雪山は今年から始めたのですが3回目になります。


雪が深いので12本詰のアイゼン。

天候には恵まれましたが、少し風が吹くだけでめちゃくちゃ寒いです。でも登り始めると結構暖かく、あまり汗をかきすぎると止まった時に汗冷えで急激に体温奪われるのので体温管理に気をつけます。

登り始め。一面銀世界です。登って暑くなってくる体に冷たい空気が心地いいです。


青空と雪!今の所今年は天候に恵まれています。

まだ雪山初心者ということもありそこまで高い山には登っておらず、今回赤城山、八ヶ岳の赤岳鉱泉、今回の黒斑山になります。残雪期くらいには雪山に自分のテントを張ってキャンプできるくらいまでになりたいなと思っています。今回の黒斑山はいままでと違い少し風に吹かれて寒さを感じました。


木々も凍ります。カッチカチです。


風が吹くとキラキラと氷の粒が降ってきます。夏山にはない楽しみです。


上に登ってくると木も真っ白になります。


真っ白な世界をゆっくり歩いていきます。人も少ないので静かな環境です。


雪質も上の方にいくとかなりパラパラでアイゼンの歯も気持ちよく刺さります。奥に人が歩いているのですが、この坂を登ると黒斑山の頂上になります。
まだ3回目でそれほど高い山でもなくほとんど森林の中を歩いているからなのか、岩なども雪に埋もれているため意外と夏の山よりも登りやすい気すらします。とはいえ、雪で道が分かりにくくなっていたり、転んだらそのまま滑り落ちたりする危険性がありますので注意が必要です。


坂を登ってさっきの写真の位置を見下ろすの図。眺めがいい。ちなみに僕の身につけている温度計は-4度くらいでした。

そんなことをしているうちに登頂です。

頂上から浅間山が見えるはずだったのですがちょうど上に雲がかかってしまっていました。10分くらい粘ったのですが断念。。また、奥に浅間山神社の奥宮があるとのことでお参りもしたかったのですが、今回下山してキャンプ場に行くことを考えると時間の都合で諦めました。十分雪山満喫できましたしね。
帰りはちょっとルートを変えて森林の中を通っていきます。前回紹介した雪国かんじきを試したいのですが、足踏み外したら危険なところでは試せないので比較的安全な森林内でのテストです。

忍者ってこんな感じのをつけて水の上歩いていなかったっけ?
歩いてみた感想としてはなにもつけていない時よりは沈まない。意外と面積が増えるので横滑り防止の歯がなくても意外と歩けるという感じでした。パートナーの使っていたモンベルのワカンも使わせてもらったのですが、意外とワカンの方は本体が長くつま先引っ掛けてころんだりしたので僕には雪国かんじきの方が合っているかもしれません。ただし急登や急な下りでは滑るので使わない方がいいです。

そんなわけで今回はキャンプの前の登山の話になってしまいましたが雪山楽しいですよ!ということで。下山後お風呂に入ってキャンプ場に向かいました。

何か皆さんのキャンプライフのお手伝いになれば幸いです!
それではまた!

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。