無料なのに設備が充実!宮崎県「板ヶ原キャンプ場」

無料なのに設備が充実!宮崎県「板ヶ原キャンプ場」

宮崎県日向市の海岸は日豊海岸国立公園に指定される日本一の高さを誇る断崖絶壁の柱状節理である「馬ヶ背」や、「叶」の文字に形成された訪れると願いが叶うと言われる「クルスの海」といった観光名所が点在する地域です。

そんな日向市にアクセス良好で、無料で利用できるキャンプ場が宮崎県「板ヶ原キャンプ場」。受付不要で設備も整っており綺麗なキャンプ場と評判を呼んでいます。

そんな「板ヶ原キャンプ場」を実際に使用した感想を紹介していきます。是非宮崎県で節約キャンプ旅や受付不要のキャンプ場を探している方は参考にしてみてください。

無料なのにハイクオリティな設備

板ヶ原キャンプ場は管理人不在なので、受付等は無く自由に出入りが可能です。区間は7区画なので利用者が多い季節には直ぐに埋まってしまうので、利用者が少なめな平日の利用の検討がおすすめ。

各サイトに専用の駐車場が設置されているので、キャンプ道具の荷下ろしも楽々行えるのも嬉しいポイント。車体と一体型のタープも設置可能です。

設備は屋根付きの広々とした大きな炊事場や綺麗なトイレ、有料のシャワーといった無料なのに十分過ぎる設備が魅力。ただし温水シャワーは肌寒い季節には、お湯があまり出ないので風邪をひかないように注意。また照明は別途料金(60分100円)で利用可能です。

キャンプ場のすぐ隣は、夏場は河原で川辺で水遊び可能なので家族連れにも楽しめる環境となっています。また晴れた日が続く日には、流木から燃料調達も行えます。

また阿蘇の大噴火の影響で形成された、国の名称であり天然記念物である「高千穂峡」にもアクセスしやすい立地。キャンプ付近の218号線から続く、高千穂神話街道は宮崎県有数の観光道路です。渓谷に掛かる数々の橋と、秋には美しい紅葉の姿を見せてくれる美しい景観はドライブルートにももってこい。

北郷五十鈴川の河原風景

キャンプ場のすぐ隣では透明感あふれる北郷五十鈴川の河原が広がり、水深も浅く水の流れも穏やかなので子供を遊ばせるにはうってつけな環境です。シャワー設備も完備されているので、遊んだ後の汚れの心配がないのも有り難いですね。

そんな家族連れのレジャーや、是非日向市や高千穂観光とセットに、「板ヶ原キャンプ場」を節約キャンプの候補としてみては如何でしょうか。

http://www.town.miyazaki-misato.lg.jp/2570.htm

宮崎県東臼杵郡美郷町北郷黒木672-1

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。